加賀料理の継承者として伝統と革新の料理を作り続ける料亭「浅田」

浅田 伝統からの創造 結納・お顔合わせ お問い合わせ・ご予約

味の歳時記 今月の食材

今月が旬の食材

初鰹・加賀太故瓜
五月といえば昔から「初鰹」。いまどきの漁師さんたちは沖合いでの一本釣りが盛んになり、年中鰹の入荷が切れることは無くなりつつあります。しかしやはり旨みが乗ってくるのはやはり昔から「旬」といわれる今頃です。

鰹料理でタタキといえば本場高知の皿鉢料理。わらで火をおこしその火で焼き目を入れポンズで頂くのが高知流です。 浅田では普段鰹はあまり使いませんが、浅田流の召し上がり方はサラダ風。

イキの良い鰹を気持ち薄めに切ります。たっぷりの新鮮野菜の上に鰹を乗せてみぞれポンズで頂きます。何杯でもお替りしてしまいます。栄養豊富、動物蛋白たっぷりで体質改善にも最適です。

旬の食材の料理例

  • 加賀太胡瓜と赤烏賊
    加賀太胡瓜と赤烏賊
  • 鰹叩きと金時草
    鰹叩きと金時草
  • オンラインショップ 加賀料理浅田
  • フォトギャラリー
  • 味の歳時記
  • 外出先でのご予約に スマートフォンサイト