加賀料理の継承者として伝統と革新の料理を作り続ける料亭「浅田」

浅田 伝統からの創造 結納・お顔合わせ お問い合わせ・ご予約

「浅田」の教育

充実した研修で確かな接客技術を身につける
ここぞという場面で最高の接客をするためには、日々の向上心はかかせません。
「浅田」は、充実した研修を実施し、最高の接客技術とおもてなしの心を身につけた接客のスペシャリストを育てます。
働きながら、“一生もの”の経験を身につけることができます。
たとえば、日本を代表する講師の先生を招いての接遇研修では、笑顔でのご挨拶、正しい日本語、お座敷での所作を学びます。
接客係りであれば、着物を一人で一から着られるようになります。
ヘアメイク研修も定期的に実施し、和服に合う、清潔感ある身だしなみを習得できます。 また、毎月1回、金沢の裏千家の先生によるお茶のお稽古がございます。
お茶のお点前をお学ぶことにより、美しい立ち振る舞い、所作を身につけ、日本文化に関する造詣を深めることができます。器や日本酒については、月1、2回ほど、独自に勉強会を催しています。

仲間とのコミュニケーションが励みになる
新入社員には先輩が丁寧に指導をしています。
現場の空気に触れなければわからないことがたくさんあるので、何でも聞ける先輩は、すぐそばにいる心強い存在となるでしょう。
接客担当とレセプショニストにおいては、毎日、朝礼と夕礼を設けています。反省事項がある場合はその日のうちに、お客様からのお声がけやうれしいご指摘も報告しあって共有します。
お料理に対するお褒めの言葉や感想は、調理スタッフへと伝えます。普段なかなかお客様と顔を合わせることがありませんが、こういった細やかな日々の連絡が料理に生かされます。

「やさしさ」を持った人材を育てる
「浅田」が研修を充実させるのは、上から一方的に押し付ける教育では求める人材は育たない、という思いがあります。
大切なのはお客様、あるいはスタッフ同士に対するやさしさと気づかいです。
相手の事を考えれば、自然と気づくことが出てくる。
そう考え、現場に立つスタッフが自発的に考え、動けるような教育方針をとっています。

  • オンラインショップ 加賀料理浅田
  • フォトギャラリー
  • 味の歳時記
  • 外出先でのご予約に スマートフォンサイト